コンテンツ

Q.子供のけが等も大丈夫ですか?

大丈夫です。

早期改善を目指して、多角的に治療をしています。

子ども(乳幼児期や小学校低学年)で多いのは、肘の脱臼や腕の骨折、足首の捻挫や、寝違えなどです。

ただ、あまり言葉の表現ができないと評価がわからない場合があり、その際は画像診断を含め、専門医に紹介している場合もあります。

  • 体操教室
  • 同業者向けセミナー
  • 腰痛解消
  • 川崎麻世さんインタビュー
  • メディア掲載