コンテンツ

腰痛・ギックリ腰の治療

 

当院で一番多い症例が腰痛・ギックリ腰です。

 

腰痛・ギックリ腰と一口に言っても症状は様々ですし、原因も様々です。
診察・動作分析などを行い、原因を特定していきます。

 

原因の1位は骨盤関節の機能障害(上手く骨盤の関節が動かない状態のこと)です。
2位は固くなった筋膜がスムーズな動きを阻害しての痛みです。

 

まずは、どの程度改善するのか、どのくらいの期間が回復に必要なのかを説明を含めて治療を行っていきます。電気治療や冷却などの物理療法も必要になりますし、骨盤の問題なら骨盤調節をし、筋膜の問題なら筋膜リリースをすると、その場である程度の改善は見込めます。適切な治療と適切な診察を心がけています。

そして炎症症状が強い場合は、電気治療を勧めています。炎症を早く引かせて、細胞の修復を早める医療機器(微弱電流)がありますので、医療機器も併せて改善を図ります。

また、必要であればコルセットや、テーピングなどもご相談しながら行っていきます。

 

  • 交通事故治療はこちら
  • 体操教室
  • 同業者向けセミナー
  • 腰痛解消
  • 川崎麻世さんインタビュー
  • メディア掲載