寝違え

冬仕様の準備

朝晩が寒くなってきました。

そろそろ布団も冬仕様の準備ですね。

冬に多くなるのが、寝違えです。

布団が重たくなるからなのか、縮こまって寝ることが増えるからなのか・・・

とにかく多くなります。

寝違えにならない為に大切なのは、寝返りをよくうつということです!!

ソファーで寝ていたら首が痛くなったって経験ありませんか?

これは、首に負担がかかる角度で、同じ姿勢が長時間続いたからです。

負担がかかる場所が同じで長時間たてば、どこでも痛くなります。

なので、寝返りをうって負担を分散したり、緩和する必要があるのです。

寝違え知らずの、4つのポイント

・体が縮こまらないように温かい布団で寝ること

・布団を重たくしないこと

・寝返りをしやすい環境(スペース)を整備

・なるべく寝返りが打ちやすい寝具にすること

これだけ気を付ければほとんど大丈夫です!!
あ、歯ぎしり・食いしばりも原因になりますから気を付けて下さい!

 

何かわからない事が聞いて下さいね!

  • 交通事故治療はこちら
  • 体操教室
  • 同業者向けセミナー
  • 腰痛解消
  • 川崎麻世さんインタビュー
  • メディア掲載