病名にとらわれない

腰痛でも

腰痛で困っている人が沢山います。
ヘルニア・ぎっくり腰・狭窄症・分離症・滑り症

様々な病名がついていますね。

腰痛を治す上で大切な事は、『病名にとらわれない』ことです!

例えばヘルニアと診断されても、個人個人の症状や痛みの原因が違います。

なので、症状によって治療方法が違います

腰を揉めば治るということもないし、ストレッチをすれば治るということもありません!

痛む部位や、痛みがでるタイミングなどをトータルで診て、個人個人に合う治療を行わないといけないのです。

また、普段の動き方のクセを治していくと改善する方も多くいますので、体操や運動の指導が必要な方にはさせていただいています。

ヘルニアだから…狭窄症だから…

とあきらめちゃダメです!!

 

腰痛は
   『みんな違うよ』
        が、真実です!

 

何かあれば、お気軽にご質問下さいね。

  • 交通事故治療はこちら
  • 体操教室
  • 同業者向けセミナー
  • 腰痛解消
  • 川崎麻世さんインタビュー
  • メディア掲載