天気と痛み

天気と痛みの関係

 

最近の寒さに加え、雨の日も多いですね。

体調もすぐれない方が多いのではないでしょうか?

よく、「雨が降ると痛む」とか「なんか調子がおかしいからそろそろ雨が降るかもね。」

なんて仰っている方もいますよね。

 

そこで・・・今回は「天気と痛み」についてお伝えしていきます。

では何故天気がすぐれないと体調もすぐれなくなるのでしょうか・・・

 

気圧は雨が降る前に、低気圧になります。

低気圧になると、脳に信号を送り交感神経が活発になり、

痛みを感じるセンサーに刺激を与えます。

普段は、気圧が下がって痛みを感じるセンサーや神経が刺激されても

痛みを感じることは、ほとんどないですが、

神経損傷や炎症などがあると交感神経に反応するセンサーが新たに作られ

気圧の変化でも痛みを感じたり、敏感になったりします。

 

なので・・・

痛みは早めに取り除いておきましょうー!

 

痛みで困ってる方、辛い方は一度来院もしくはご連絡下さいね!!

  • 交通事故治療はこちら
  • 体操教室
  • 同業者向けセミナー
  • 腰痛解消
  • 川崎麻世さんインタビュー
  • メディア掲載