腰への負担を減らそう

年末といえば、、、

こんにちは(^^)/

 

普段からやる掃除ですがいつもより多くやったとき腰を痛めてしまう方が多いです・・・。

特にこれから大掃除をしようと思っている方。いらっしゃいますよね🙂
そうならない為に、今回は腰に負担がかからない掃除の仕方をお伝えしたいと思います。

 

やってみよう

①低いところの掃除をする時は、必ず膝をつく


中腰姿勢で行うと腰への負担が強くなるので、しゃがむときは膝を地面につけましょう。

②お尻からももの裏側をさする


掃除をしている時は、概ね前傾姿勢になっています。
前傾姿勢では太ももの前側に体重がかかっていることが多いです。これだと負担がかかり、腰が痛くなります。
この時に、お尻から太ももの後ろの筋肉がしっかりと使えていると、負担が減弱します。

お尻から太ももの裏の活動を向上させるのに、さするだけで意識が向いて違いが出てきます。
まずはこまめにさすってみましょう!

 

 

簡単ですからこの2つをぜひ試してみてください。

  • 交通事故治療はこちら
  • 体操教室
  • 同業者向けセミナー
  • 腰痛解消
  • 川崎麻世さんインタビュー
  • メディア掲載