風邪をひくのは・・・

こんにちは(^^)/ 

朝晩の寒暖差も強く、風邪を引かれている方も多いと思います。

乾燥していたり、寒かったりすると「風邪を引きやすいなぁー」と、

思いますが、これは「自律神経」が影響しています(^^)/

自律神経とは、交感神経と副交感神経を併せたもので、体の「アクセル」

と、「ブレーキ」のような関係です(#^^#)

寒い冬は交感神経が良く働き、副交感神経が働きづらくなります!!

副交感神経が働きづらい体は、風邪を引きやすい体になってしまうのです

なので、副交感神経の働きを高めてあげると風邪を引きにくい体に

なります( ..)φメモメモ

副交感神経を高める方法は色々ありますが…

それは次回のお楽しみに(^^♪

  • 交通事故治療はこちら
  • 体操教室
  • 同業者向けセミナー
  • 腰痛解消
  • 川崎麻世さんインタビュー
  • メディア掲載